Entry: main  << >>
太刀岡山左岩稜
10/27(日)に太刀岡山左岩稜に行ってきました。
メンバーはKさん(L)と自分S




元々は錫杖に行く予定でしたが、台風で断念。
今年Kさんとは3回本チャンを企画しましたが、全て雨で行けませんでした。
他の山行はお互い行けているのに、なぜか自分との本チャンは全てダメという結果になりまして、どうも組み合わせが悪いみたいですね。来年リベンジと行きましょう。


太刀岡の駐車場に着くと既に車がたくさん止まってました。結構クライマーが入ってそうです。この日は台風一過で天気はバッチシ。準備をしてから早速とりつきまで向かいます。で、渡渉をしようとしましたが、前日までの雨のせいで増水しており迂回していくことに。今日は左岩稜か右岩稜のどちらかを登る予定で、まずは右岩稜のとりつきを確認。が、岩が濡れていたので断念。左岩稜に行くと見事に乾いていたので素直に左岩稜を登ることにしました。

 
■1P(5.9 Sリード) 10:40
今日は奇数ピッチを自分が、偶数ピッチをKさんが登ることに。
1Pはクラックで多少緊張しましたが、気持ちよく登れました。しかし、ここのクラックは手が痛いです。

 
■2P(5.7 Kさんリード)
2PはKさんがリード。5.7とありますが抜け口がちょっと悪いように感じましたね。まぁ、5.7と言えばそれまでなんですが…

 
■3P(5.8 Sリード)
ここは出だしがスクイーズチムニー。岩に挟まりうにゃうにゃと。やっぱりワイドは経験がないのでへたくそです。息切らしながらなんとか登りました。

登り終っての一言。
「あ゛ー、吐きそう」

Kさんはチムニーも上手です。自分は写真手前のあたりで挟まってました。

 
■4P-5P(5.5 - 5.9 Kさんリード)
4Pと5PはつなげてKさんがリード。ここの途中のクラックも楽しいですね。足痛かったけど。
 
■6P(5.6 Sリード)
この辺からリッジをひたすら登っていく。
高度感もありかなり楽しい。

 
■7P(5.6 Kさんリード)
ひたすらリッジ。リッジ。リッジ。
 
■8P(5.6 Sリード)
リッジを越えて広場へ。
 
■9P(5.8 Kさんリード)
で、ここまできたらてっぺんまで。ということでKさんが最後の〆を登る。ここのスラブは一箇所ムーブがあって楽しいです。


てっぺんではしゃぐバカ(自分です)

13:20登坂終了。



時間はまだありましたが、今日はここでおしまい。ショートルートを登ることもできましたが、なぜかマルチの後は登る気がなくなるんですよね。素直に帰路に着きました。



Kさん、おかげさまで楽しい一日になりました。ありがとうございました。
| 東京雪稜会 | 00:01 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment
太刀岡山お疲れさまでした。

中年で雨男で酒飲みでと、救いようがない人間と一緒になるとなかなか晴れませんね。

しかし、左岩稜はのんびり楽しめる良いルートですね。

Sさんのナイスクライミングのおかげで
、秋晴れの1日を満喫させていただきました!

またよろしくお願い致します。
Posted by: kいそ |at: 2013/10/29 12:38 PM








Trackback

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Profile

Category

Entry

Comment

Trackback

Link

参加登録参加サイト一覧ランダムジャンプMOUNTAIN RINGホーム

Archives

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode

Feed